TAGS: ゴミステーション

ゴミステーション アメリカはゴミは家の前ですし町内会もな。はい、ゴミは家の前に、3種類ある大きなtrash。アメリカは、ゴミは、家の前ですし、町内会もないそうです

その点に関しては暮らしやすいのではないでしょうか 日本は、掃除当番まであります
殆ど共同生活みたいな感じで、プライバシーなどありません
大都市東京でも同じです ゴミステーション。ゴミステーション大型ゴミ箱テラダゴミステーション-[自治会/町内会
スノーボード ウィンタースポーツ 海外モデル ヨーロッパモデル アメリカモデル
送料無料 急がないと冷めそうなのにファルナの
動作は反比例して鈍っていた。済みませんが。御手洗いの場所をご存じですか
?アメリカはゴミは家の前ですし町内会もないそうですの画像。大村市/「自由意見欄」には次のようなご意見がありました。私が住んでいる住宅地区の中の道は私道であるうえに狭く。ステーション設置は
難しそうです。の協力で設置していただいていますので。町内会のみなさんで
費用を出して設置したステーションであれば。そのステーションに出させて
もらえないという自治会もあります。町内会に加入していない人のごみは収集
しないということはありませんが。市の方針であるステーション化促進の

マンションゴミステーションの設置に関する苦情。登録日。最終回答日。 ごみ?リサイクル ごみ
処理 — 隣の家の前に移動しろでは解決しません
ので。町内会でまとめて役所に相談すべきです。迷惑施設ですから。本音と建前自治会が面倒なので抜けたいんですけど問題があります。市役所です。 ただし自宅の前というのは「全員が」それを希望して。対応できる
状態じゃない限りは市は応じませんよ。 自治体が面倒という人ほど私は自治体に
助けられて生きていくようになるとおもっています。そのことに気が付かない家の前にゴミ集積所を設置しないで欲しい。ゴミ集積所が我が家に近い場所に設置されるようなのですが。移動をお願いする
ことはできないでしょうか?当方の目の前のお宅新築現場の隣家のすぐ隣
に設置するにも係わらず。そのお宅にも設置の事前の説明は無いそうです。
会長にご相談され。できれば自治会として変更依頼を提出されたほうが市の窓口
の対応も違ってくるのではないでしょうか。用不動産アパート投資用物件
ビル購入マンション一棟収益物件投資マンション小口化投資アメリカ
不動産投資

はい、ゴミは家の前に、3種類ある大きなtrash canで週に1回出します。町内会もありません。でも家の庭や公共の歩道に面している部分など、きれいにしておかないと市から注意されます。もちろん外に洗濯物を干すなんてNGです。あと私の住むところでは、家を購入する時に市のコミュニティセンターやその他の道路の補修や公園などの維持費などを一括で払います。結構な額ですが、一度払ってしまえばそれで終わりです。街並みや公園、歩道や車道など本当にきれいなもんです。ゴミ収集の次の日には道路をお掃除するトラックが近所を走り回り、別に道路は汚れていませんが道と言う道をきれいに掃いて回っています。ゴミ取集も全て有料ですが、お金を払っている分、何でもきれいにしてくれているので助かります。面倒な事やプライバシーが侵害される様な事は一切ありません。東京ですが、実家は家の前に、今住んでいるところはマンションの前に出すだけですね。ただしビンと缶は1分くらい歩いたところにまとめて置きます。今の街に町内会の活動があるか、知りません。そうでもないよ′?ω?`高級な住宅街だと、庭が汚いお家があるとそこの地区全体の不動産価値に影響があるから、日本で言うところのマンションの管理組合のようなところの規則に従っていつも綺麗にしておかないといけなくて、おかしなものが置いてあるのを見つかるとしまうんだと注意されてしまったりするし、お庭にロープで洗濯物を干しておくこともダメな地区もあるんですよ′?ω?`借家だって庭の手入れは借主の仕事で借りた時の状態を維持しないといけないと決まってたりするし′?ω?`町内会とは違うかもしれませんが、コミュニティへ毎月400ドル近く支払っていますよ。価格や何をカバーするかは地域やコミュニティごとに違いますが、今住んでいるところでは、コミュニティ内にあるプールやジムの管理、お掃除、メインテナンス、コーテシーパトロールなどのセキュリティ、芝生や植物のお手入れなど、全部込みとなっています。お掃除当番があるところは、米国だと聞いたことがないですね。必要があれば、コミュニティで人を雇いますよ。>ゴミは、家の前ですし町やその近辺に住んでいる人だけね。田舎に住んでいる人は、自分で収集ステーションまで車で運ぶんですよ。ハイ、ゴミは家の前に置いておけばよいだけです。一応町内会のような組織は有ります。例えば家の外部の修理で色を変えるような場合町内会から許可がが入要ります。近所の見かけが悪くなるようなことは許可されません。アメリカですが町内会は有る所と無い所が有ります。町内会が有っても掃除当番は有りません。盆踊りも有りません!!>町内会もないそうです。町内会ではないけどその通り近辺のコミュニティ、地域で、管理費のようなものを払っているよ。通りの花木、緑の手入れとかの費用みたいなもの。住民が使うプールやそれに付随する建物の維持費等等含まれている。結構高い。あるいは超豪邸エリアのコミュニティの入り口ゲートに常時警備員がおり、その費用とか含まれる。アメリカは高級なエリアほど、コミュニティーの管理がきちんとできていて、その費用は各家で負担する。コミュニティーの管理費など不必要なエリアは貧困層が住んでいる場合が多い。日本のように、金持ちの大きな家の前に、小さな賃貸アパートがあったり、隣にぼろい家が建っている、なんて、無いからね。貧乏人と豊かな層の住むエリアは、はっきり分かれているる。ゴミは家の前ですが、町内会に相当するものは存在しますね。会費も取られるし、親睦会もあります。もちろん、無い所も多いですが。誰の視点でその点に関して暮らしやすいと聞いているのでしょうか。日本では老人の孤独死対策として共同生活のような形を取っていたりしますから大分人によると思います。アメリカに行きたいのなら行ってみると良いと思います。銃社会はクソ怖いですがそれ以外はいいところです。気持ち悪い文化だと思います、本当に。ゴミだしの袋を出す当番の日には「早く起きる老人の為に朝5時には用意して」町内会の入会を拒否すればそもそもアパートだし「ここに住んでいるからには貢献してください」そして毎日毎日会費を払え。しかも会費を払ったとしても、会費を使う楽しいイベントは年寄りのため我々若いものはクリーン活動やら祭りやら他イベントの力仕事をやらされる。本当に気持ち悪い文化だと思います…

Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です